BLOG

始めてのピアノ教材は、生徒さんに応じてバスティンオールインワンまたは、バスティンパーティーAやプレピアノランドやまいぴあのを選んで頂いて使用しています。

バスティンパーティーAは、1曲弾くごとに、一つずつテクニックが身につく教材です。バスティン聴音&楽典パーティーと併用します。

バスティンオールインワンは、読む書く弾くが一冊にまとまった教材です。

まいぴあのは、小さなお子様がイメージして音を聴いて、表現する曲集で、全曲を通して講師と連弾する曲です。

プレピアノランドは、ピアノを始める前の教材で、聴く 音符を目で追う、手の使い方、リズム打ちなどを学習する教材です。


教材の特徴を説明してお子様の年齢などを考慮して保護者様と相談の上で決めています。
音感があると、自分の出した音がわかり、自分の音をよく聴くようになります。

小さなお子様につけると一生に渡り、効果を発揮する才能です。

昨日は、4歳の生徒さんのレッスンがありました。
音を判別して音のフラッグをあげて貰ったり、音名で歌って貰ったりしました。

昨日、レッスンで太鼓を作ってリズム打ちをしました。

前回のレッスンの時に手作り太鼓の見本をお見せして今日材料を持って来て貰いました

作った後は、太鼓を使って両手のリズム打ち。

ドラムを叩いているみたいで楽しそう😊

手や膝で叩くより、太鼓でリズムを叩くと楽しく意欲的にしてくれました。


リトミックでは、色んな楽器に触れて頂きます。
今週の楽器は、フルーツシェイカー

フルーツシェイカーを巾着袋に入れ、目をつぶって"何のフルーツかな?と触って答えて貰ってから、シェイカーを振って貰います。

バナナ レモンなど、楽しく答えて目を開けて確かめてくれます。



今日は、中学生のレッスンがありました。

合唱コンクールの指揮のレッスンをしました。

私が伴奏をして指揮を振って貰いました。

歌詞の意味を考えたり、作曲家が一番言いたい所を考えたりした後で、歌いながら、一緒に指揮をしました。

指揮者は、ピアノを演奏する上でもきっといい経験になると思います。

伴奏や指揮に挑戦する機会があれば、生徒さんには、是非手をあげてほしいです。
今日は、リトミックのレッスンがありました。

先週の歌を覚えて歌い、ダンスもノリノリで完璧、フラッシュカードも集中して見てくれました。今日は、手作り太鼓を作りました。ハサミの使い方がとても上手です。なにより、やる気がいっぱい!感じられました。すごい!!
お母様が前回のレッスンの内容をご家庭でも繰り返ししてくださり、レッスンでも笑顔でお子様を励ましてくれています。
お母様に感謝です。

EQWELドレミコースのリトミックでは、ママとスキンシップを取りながら行います。
レッスンの始めと終わりには、ギューッと抱きしめて頂きます。



お母様からの愛情をたっぷり受けて嬉しそうなお子様を見ていると、私もとても幸せな気持ちになります。








文字は、すぐに読めるようになるのに、楽譜を読むのに、時間がかかる方が多いです。

音符を読むのは、音の高さだけでなく、リズム 拍子 調 ダイナミクス フレーズ テンポ 指番号 曲想 変化記号など、たくさんの事を瞬時に理解して表現しなければならず、とても難しいです。

レッスンでは、初見練習を取り入れています。
まず、音符のフラッシュカードやリズムカードや指番号カードなどをして、カードに慣れてきたら、今度は、初見の練習をして貰っています。

初見楽譜は、たくさんありますが、バスティンピアノライブラリーの初見の練習楽譜やヤマハのグレード試験の問題集や簡単な曲がたくさん載っているレパートリー集などを使って練習して貰っています。

初見は、集中力がつき、耳も鍛えられ、脳科学の見地からも非常にいいそうです。



今日は、ヤマハさんで、初見練習や2歳半~のプレピアノコースで使う予定の楽譜を購入しました。

電気屋さんでiPadも購入しました。
バスティンオールインワンの伴奏アプリが、iPadまたは、iPoneしかダウンロード出来なく、今まで、講師のピアノ伴奏でしたが、これからは、ピアノ伴奏とアプリのどちらも使えます。

フラッシュカードのアプリも購入していますので、楽しく読譜学んでほしいと思っています。
EQWELドレミコースは、最新の研究結果や専門家の知識を取り入れた独自の教育メソッドです。

脳は、0~3歳の間に大きく成長します。

遊び感覚で学べる工夫がいっぱいのレッスンです。

もし、戻れるなら、娘の小さな頃にEQWELドレミコース体験させてあげたかったと思っています。

認知度がまだまだ低いですが、これから、広めていきたいと思っています。


昨日、リトミックの第1回目のレッスンを楽しく終えました。

始まりは、鈴を鳴らしながら歌って貰う挨拶の歌。

深呼吸や指のマッサージ、体幹を鍛える動物体操、リトミック
ドイツ語の歌に合わせたダンス、リズム遊び、音感をつける歌などをしました。

フラッシュカードは、歌やリズム遊びなどで合計110枚見て貰いました。

鈴やタンバリンは、大きさが異なる物を鳴らして貰いました。

終始笑顔でレッスンを受けて、最後にまた、遊ぼうね!と手を振ってくれ、とても嬉しくレッスンを終える事が出来ました。
今日、初めてのリトミックのレッスンの方がいらっしゃいます。

月謝袋や出席カードやご家庭でして頂く課題を書くノートなどを用意しました。

今月の制作は、手作り太鼓です。今日は、見本を叩いて貰います。

大きさも材料も違う様々な手作り太鼓を用意しました。

体験レッスンから1ヶ月ぶりにお会い出来るのが、楽しみです😊