ピアノを好きな理由

私が小学生の頃、ソルフェージュのクラスの先生からどうしてピアノが好き?と尋ねられ、ピアノを弾くと気分が変わるからと答えた記憶があります。

寂しいときや落ち込んだ時に例えば、ショパンのノクターンを弾き、鍵盤に感情をぶつけるように心を込めて弾くと、とても癒されます。人に気持ちを聞いてもらった時と同じように、もしくは、それ以上に気持ちが慰められます。

嬉しい事や楽しい事があった時は、ショパンの小犬のワルツなどを弾くと、さらに嬉しく、晴れやかな気持ちになります。

まさに、喜びは2倍に、悲しみは、半分になります。

音楽は、私の人生を豊かにしてくれています。

よしはらピアノ.リトミック教室

よしはらピアノ.リトミック教室は、高松市桜町にある、ピアノとリトミックの音楽教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000